HIKOSEVEN PLUS Co.,Ltd

1/43ミニカーの専門メーカーはヒコセブンプラス。
大人のためのコレクションとしてパトカーなど限定モデルのミニカーを生産|HIKOSEVEN PLUS



 
自動車メーカー別
Toyota/Lexus
Nissan
Subaru
Honda
Mazda
Daihatsu
Mitsubishi
Isuzu
Hino
Porsche
MercedesBenz
etc

カテゴリー / 種類別
地域 / 所轄
交通
刑事 / 捜査
警護 / 警衛
機動隊
その他

特注


 

 
自動車メーカー別
Toyota/Lexus
Nissan
Subaru
Daihatsu
Mitsubishi

カテゴリー / 種類別
消防 / 救急
市販車 / カスタムカー
レーシングカー

特注
 


 

 

 

HOME»  RAI'S»  1/43 トヨタ クラウン (GS151Z) 2000 警視庁所轄署地域警ら車両 (歌舞伎号)

1/43 トヨタ クラウン (GS151Z) 2000 警視庁所轄署地域警ら車両 (歌舞伎号)

  • 1/43 トヨタ クラウン (GS151Z) 2000 警視庁所轄署地域警ら車両 (歌舞伎号)

  • 販売価格

    6,804円(税込) 6,300円(税抜)

  •  
     
    H7430005 4580198721322
    6.300円 (税抜) 2018年7月下旬~8月
       
    トヨタ クラウン (GS151Z) 2000 警視庁所轄署地域警ら車両 (歌舞伎号)
    パトカーと言えばほとんどの人がクラウンをイメージすると言っても過言では無い。その原点とも言える150系クラウンのパトカーをダイキャストでモデル化。以前からクラウンはパトカーとして採用されていたが現在では当たり前となった装備はこの型からのものが多くある。V字型のパトライトや、パトライトを上下に動かすことが出来る昇降機、そして警ら用のミッションにはATが初めて採用された。又、覆面車両ではドアミラーが採用され白黒でもこの後のクラウンからドアミラーが標準となる。今回モデル化の白黒パトカーは警視庁新宿署管轄の歌舞伎町交番に配備されていた車両。交番用としては珍しくフルサイズのパトカーが配備され、新宿署のお下がりが使用されている。天井のコールサインはそのままで窓のみ”歌舞伎号”と表記されている。
     
       
  •    
    (画像にはサンプルを使用しております。商品の仕様は予告無く変更される場合がございます。予めご了承ください)